> >

中川商店で引越しした体験談

父親が働いている企業と提携している中川商店で引越し

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

父親が働いている企業と提携していると言った感じで、引越しするならこの会社使いなさいと指定されていたような状態でした。
要するに選択の余地がありませんでした。
盛大にゴネれば別の会社に出来たかも知れませんが、そこまでする必要も感じなかったので…

引越しをした理由

元々父親の社宅に住んでいたのですが、耐震的にその建物がマズいらしく(築40年くらい?)そこに住んでると危ないから出て行って下さい状態でした。
要するに、こちらも会社命令みたいなもので選択の余地はありませんでした。
元々社宅なので永久に住む訳にも行かず、いつかは出て行かなければならないのは分かっていたので、その命令みたいなものに関しては特に動揺はしなかったですね。
震度3くらいでも結構揺れる建物でしたから、寧ろ出て行けて嬉しかったと言うか何と言うか。
実際、あの大震災の時に一階の壁が崩れて大変な事になっていたので(我が家は10階にあった)出て行って正解でした(笑)
その社宅は補修する費用ももったいないらしく、無人のまま放置されているらしいと人伝に聞いた事はあります。

引越しをして一番大変だったこと

自分の荷物の整理。
オタクでコレクターやっていたので、そのコレクションの選別に一番困ったものです。
親は全部捨てろと言いましたが、あの、これ、単価知ってます?プレミアついてますよ?みたいなものが多かったので…
結局段ボール2箱分くらいはヤフオク等で売り飛ばしましたが、引越し作業をしながらの発送作業は頭の導線がこんがらがって大変でした。
今だったら面倒くさいので秋葉に行って売り飛ばして来たんでしょうけどね。

引越し先の物件を選んだ決め手

震災前でしたが、追い出された理由が「地震があると倒れるかも知れない」と言うものだったので、父親がどこかから持って来たハザードマップを使い、極力安心出来る物件と言う事で今の場所を選びました。
あちこち見に行きましたが、中古物件でそこそこ手が出る価格で、あちこちに手すりが既についてて便利そうな家を選んだようです。
後は、市街地に出るのにそんなに苦労しないと言うか、車を使えば何とか生活出来る閑静な住宅街なのが良かったようです。

引越し先の環境や住み心地や物件について

良く言えば、隣近所の顔が見える安心した地域性、犬を飼っている家が多くて、不審者がいるとみんながワンワン吠えて知らせてくれるので治安が良く、泥棒に入られたとか言う話が皆無だと言う事(全くなかった訳ではないのですが)
悪く言えば閑静な住宅街すぎて、一番近いコンビニが徒歩だと片道30分もかかる事と、住宅街の奥の方になるので、初めて来る友人達に場所の説明が難儀な事。
この先に住宅街があるの!?と言わんばかりの辺境の地なので、来る方も不安になるらしいです(友人談)

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.