> >

なんでも屋で引越しした体験談

急でも格安に引き受けてくれた、なんでも屋で引越ししました。

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

引越しをしなければならない日時が1ヶ月ほどしかなく、急でも格安に引き受けてくれるところを探していました。
茨城から群馬までの家族3人の引越しでした。
だいたいは20万ほどかかると言われたのにこちらでは不用品処分代まで含めて17万だったので決めました。

引越しをした理由

もともと主人の仕事が転勤を伴う仕事でした。
子どもが来年幼稚園入園の年齢になるので、子どものためと経済的理由でしばらく群馬県に住むことに決めました。
ただ、会社からの辞令ではなく個人的理由での希望異動なので費,は全額自己負担と言われました。
正直、自己負担はキツイと思いましたが、引越しのぺースが2年に1度あり、その度に間取りにあったカーテンや照明器具のかいたしや買い替え、子どもの幼稚園や学校の転入準備で相当なお金がかかると思い入園を来年に控えた今、引越しをすることを決めました。

それに、親の自己満足かもしれませんが、子どもにも「幼なじみ」と「地元」を作ってあげたかったのです。
なかなか転勤族には幼なじみも地元と言える場所も出来ないので。

引越しをして一番大変だったこと

やはり、引越し業者という専門の業者ではないところを利用したので安かったけれど残念なことが沢山ありました。
テレビの背面カバーの破損、嫁入り道具で買ってもらったドレッサーのキズ。
どちらも最初は謝罪どころか「毛布かけていたからうちのせいではない」の一点張りでした。
結局、ドレッサーはなくなくキズを諦め、テレビの背面カバーはカバーのみ弁償してもらいました。
しかし、何の連絡もなくカバーが手元に来るまで1ヶ月かかりました。

引越し先の物件を選んだ決め手

選んだ決め手は、部屋の「広さ」です。
家賃も重要でしたが、何よりも引越しで狭い部屋にして物が収まらずに捨てるのは出来るだけ避けたかったのです。
あとは、子どもの成長を考えた間取りや広さを考えました。
しばらく群馬県にいるので、自分の部屋が欲しいとか来客時に生活感ある部屋に入れさせたく無かったので少し家賃は上がりましたが決めました。

車の通りも激しくなく、幼稚園や小学校が近い、買い物するお店も困らない場所です。

引越し先の環境や住み心地や物件について

環境はとにかくのどかでいいです。
田んぼがあり、用水路があり、車の通りが激しくなく….子育てしやすいです。
ただ、群馬独特の環境の「風の強さ」には本当にビックリします。
とにかく赤城山からの爆風が凄く山が近いので天気の急変はよくあります。
地元の人の人柄もみなさん優しく、頼りになる方ばかりで頼もしい方ばかりです。
幼稚園や保育園の数も充実していて子どもの遊び場も豊富な地域です。
医療にも力を入れていて他地域よ医療費も安いです。

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.