> >

アップル引越しセンターで引越しした体験談

無難に信頼できるメジャーな引越し業者から選びました

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

女性のひとり暮らしだったので、無難に信頼できるメジャーな引越し業者から適当に選びました。
インターネット検索で上位だったのも理由の一つです。
単身者向けパックの慮金が予算内だったので、あれこれ比較せず、サクっと決めてしまいました。

引越しをした理由

独身の頃は、実家を離れてひとり暮らし(賃貸アパート)をしていました。
主人との婚約を機に、主人が用意していたファミリー向けの分譲マンションに引越しをしました。
結婚式を挙げる前でしたが、互いにいい年齢でしたし、きちんと結納も済まし両家の両親も、早く一緒に住んだ方かいいと進めてもらったのも、このタイミングで引越しをした理由です。
間取りはファミリー向けではありましたが、当時、主人は家財道具は単身向けの簡易なものしか使っていませんでした。
引越しを機に家具や電化製品などの搬入・搬出もあったのですが、オプションの別料金で不用品の引き取りなどもお願いしたので、短期間に新居での生活環境を整えることができました。

引越しをして一番大変だったこと

不用品の処分には、手間がかかりました。
アパート暮らしとはいえ、かなり長い間住んでいたので、私物がかなり多くなっていました。
引越しの予定の2~3か月前から、不要となった古着や書籍など、ゴミの収集日に合わせて、意識的に処分するようにしました。
それでも、電化製品や家具などの処分を一人でするのは難しかったので、リサイクルショップの出張買取を利用しました。
単身者向けでしたが、買い換えてまだ1~2年の新しい家電もいくつかあったので、それなりの価格で引き取ってもらえました。
さらに、値がつかなかった不用品は、その買取価格の範囲内で処分も引き受けてもらえたので、一気に荷物の整理をすることができました。

引越し先の物件を選んだ決め手

主人が用意してあった物件への引越しでした。
彼は、年齢的な制限で職場の単身寮を退寮しなければならず、実家に近いところで新居を探していたそうです。
ちょうど、実家の最寄り駅近くの工場跡地に、大型の新築分譲マンションが完成し見学したところ、とても気に入ったとのこと。
将来家族を持った時のために、やや小さめではありますが、ファミリー用の物件の購入をしたとのことです。
物件自体もよかったのですが、両親と近居を視野にいれてこの場所を選んだとのことです。

引越し先の環境や住み心地や物件について

マンション内のコミュニティ活動が盛んで、現代の人情長屋といったところでしょうか。
ほどほどのお付き合いで人間関係も風通しよく暮らしています。
都内への電車アクセスも良好で、通勤には便利なベッドタウンです。
ターミナル駅から2駅ほど下りになりますが、最寄駅からの始発電車も多いので、朝のラッシュ時も座ることができます。
大型ショッピングモールや総合病院も徒歩圏内にあり、日常生活に必要なものは遠出しなくても手に入ります。
保育園の待機児童がゼロで、子育て支援にも力をいれている街なので、育児の面でも何かと便利です。
駅前は商業施設も多くありますが、大型の公園も多数あります。
車で10分も走れば田畑が広がっており地元の新鮮な野菜も楽しめます。

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.