> >

アーク引越センターで引越しした体験談

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただきました。
その後、実際に見積もりに来ていただいてこれ以上下げていただけないところまで下げていただいた(他社と比較してもそれ以上の値段が出ないであろう値段まで)のでその業者様に決めました。
営業の方の対応が誠実だったことも理由の一つです

引越しをした理由

もともと住んでいた家は家賃が安い割に、1DK+トランクルーム+ベランダと広く光熱費においても其の地域では珍しい都市ガスが採用されておりランニングコストが安くまた、職場からも近かったため5年以上住み続けていました。
当時交際をしていた女性と結婚をすることになり結婚に当たっては一緒に住みたいという気持ちもあり一緒に住むことにしました。
しかし、自分がもともと住んでいた家でも相手方の家でも(お互い当時一人暮らし)、一緒に住むことができなくなりました。
お互いの実家は職場から遠く実家に転がり込むという選択肢はありませんでした。
そのため、将来的なことや金銭的なことをお互い相談し引越し先の条件を熟考したうえで引越しをすることとしました。

引越しをして一番大変だったこと

もともと自分が住んでいた家が1DK+トランクルームの部屋で相手が住んでいた家が1Kの部屋でした。
お互いそれほどものをため込んでいたわけではありませんが引越しに際して思わぬほどの荷物が出てきました。
引越しをする前にかなりの荷物を捨てましたがそれでも新居がお互いの荷物であふれかえる状態になってしまいました。
引越し後もかなりの荷物を捨てましたがそれでもなお収納スペースには収まり切っていない状態です。
したがって、荷物の整理が一番大変でした。

引越し先の物件を選んだ決め手

パートナーの女性と引越し先の条件をいくつか決めておりました。
条件としては
・家賃が8万円以下であること。
・メゾネットタイプの物件であること。
もしくは、3LDK以上の広さであること・お互いの職場から近いこと。
・車が2台以上駐車できるスペースがあること。
というものでした。

いくつかの不動産会社をまわり、最終的にある不動産会社の担当者の方の対応が誠実であったためその不動産会社の紹介していただいた物件の中から選択することを決めました。

紹介していただいた物件の中から上記条件に合致するものが最終的に2件に絞られましたが最後の決め手となったのは家賃の安さとなりました。

引越し先の環境や住み心地や物件について

引越し先の周辺には大型のスーパー、ショッピングモールや地域密着型のスーパーがあり買い物には困りません。
また、家からすぐ近くに大きな幹線道路が走っているため外出にも困りません。
ただし、繁華街への公共交通機関での移動についてはバスしかなく、そのバスも最終バスが20時ころとその点に関しては非常に不便な環境です。

住み心地に関しては、もともと条件として広さを考えていたため狭くて不便ということはありません。
しかし、メゾネットタイプの家であるため、夏になると2階部分が非常に高温となるため光熱費がかさみます。

また、下見では気づきませんでしたが壁紙等はどうやら大家さんが手仕事で修復しているらしく素人が修理をしたように壁紙に隙間やはりむらがあったりします。
そのため、若干見た目が気になる部分があります。

また、家の前に花壇のようなスペースがありますが、全く手入れがされておらず手入れをしようとしたら、してはいけないといわれ困っています。

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.