> >

日本通運で引越しした体験談

日本通運は見積もりなども丁寧で親切な印象を受けました。

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

女性の一人暮らしだったので、価格より安心安全を優先しました。
引越し業者の大手ということで信頼感がありました。
実際の電話での問い合わせや、見積もりなども丁寧で親切な印象を受けましたし、価格も予算以内におさめてくれたので、他の業者とは比較しませんでした。

引越しをした理由

当時、8年間と長い間暮らしていたアパートだったのですが、大家さんの都合で土地が必要になったということで、アパートを取り壊すことになると連絡を受けたのが引越しすることになった一番のきっかけです。
特に不満のないアパートから立ち退かなければいけないということで、他の住民の方々も含めて大家さんと話し合いが持たれましたが、残念ながらアパートからの立ち退きは避けられませんでした。
というわけで、自分が希望して引越したかったわけではなく、必要に迫られて、どちらかというと嫌々ながらの引越しでした。
事情が事情なので、引っ越すまでの時間は半年以上と十分にあったので、引越しの準備にはじっくりと時間をかけられました。

引越しをして一番大変だったこと

当時はインターネットも今までのように普及していなかったので、引越しに関する情報を集める事が大変だったと思います。
特に引越し先を探すのが今のようなアパート情報を家で比較検討出来ることがなかったので、自分が暮らしたいと思うエリアを休日に歩き回って空いているアパートに掲げられている不動産屋へ電話したり、何件も不動産屋をまわらなければなりませんでした。
引越しも料金をなるべく安くするために、すべての荷造りを自分でした事も仕事の合間をみてだったので、なかなか大変でした。

引越し先の物件を選んだ決め手

その当時住んでいたエリアが気に入っていたので、その近くで物件を探していました。
まず間取りや家賃で気に入った物件だったことも大切な決め手ではありましたが、それ以上に重視したのは、静かな住環境と、管理の行き届いたアパートかどうかということ。
外から見える玄関周りやベランダなどが手入れされていて、住民の方々の暮らしている雰囲気が落ち着いているかなど、後で騒音問題などで苦しまないように、隣人の方の様子も重要視して決めました。

引越し先の環境や住み心地や物件について

自分が長年暮らして住環境を知った上での引越しでしたので、暮らしているエリアの環境はとても気に入っています。
ただ、町会が以前のところとは少し違い、アパート暮らしでも町会活動を求められるのがひとりくらしには誤算でした。
アパートも気に入って借りた物件なので大きな不満はありませんが、やはり実際に暮らしてみないとわからないことも多く、特に「音」に敏感な人間が賃貸住宅で満足する物件に出会うのは、とても難しいことだと実感しています。

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.