> >

アート引越しセンターで引越しした体験談

比較をして安かった方のアート引越センターに決めました!

引越しの体験談

引越し業者を選んだ理由

他の一社と見積もりで比較をしました。
それで安かった方のアート引越センターに決めました。
平日引越だったのでそんな大差は無かったのですが、その他の一社というのはあまり聞いたことない会社だったので何と無く大手に。

引越しをした理由

新婚当初、アパートの一階に住んでいました。
まあまあ駅からも近く、その駅は京浜東北線、武蔵野線乗り入れで利便性の高いところでした。
それだけに離れ難かったのですが、その分家賃が高かったです。
アパートはいくら家賃はらい続けても自分の資産になることはないので一軒家を買ったほうがいいかな、と結局住み始めて一年間半くらいで引越しすることにしました。
結局そのときから今もずっと家賃以下の金額を毎月ローン返済している状態です。
あとは個人的事情ですが、その頃流産して気持ち的にも沈みがちだったので、気分を変えるというか、子供へのこだわりを少し緩めて家を持つという行動をとることをしようと旦那と決めたとのことがあります。

引越しをして一番大変だったこと

アパート自体、長く住んでいたわけでもないし、まだ二人だけの引越しの割りには20個のダンボールくらいの量が出てびっくりしました。
種類別に分けたほうがいいと思うとなかなか封を閉められないダンボールが増えたり、これはまだ使うかと思うとダンボールにいれられなかったり、結局間際にバタバタしてしまいました。
やっぱりお皿とか割れ物の新聞紙包みは面倒でした。
一個だけどうしても行方不明のダンボールがあって未だに悔しく、謎です。

引越し先の物件を選んだ決め手

今いる場所を最初から視野に入れていたわけではありませんでした。
不動産会社の方が、住んでいたアパートからジワジワとお互いの実家寄りに導いてくれた結果だと思っています。
一番は土地、場所が気に入りました。
都会ではありませんが、自分の実家も車で20分以内、旦那の実家にも、車使用での休日昼間でも1時間くらいで着いてしまいます。
家からすぐに国道に出られるからです。
さらに駅にも近く、その駅は急行も止まるので交通の便がとても良かったのです。
家自体は、雰囲気で選びました。

引越し先の環境や住み心地や物件について

家選びは運命だと本当に思います。
タイミングやフィーリングが大事だと。
今の家は3棟くらい一気に建ったところの一つで、隣も二日前に買い手がが見つかったというのは状態でほぼ同じ頃決めたと言います。
うちが一番最後の入居にはなりましたが、他に検討している方もいたようでタッチ差で我が家の契約が先でした。
交通の便もよく、互いの実家も近く、道路に近いので車の音がうるさいのはありますが、もともと気にしない性格と二重窓設置などを施して快適に過ごしています。

引越し体験談カテゴリ 最新記事

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただ
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知し
シェアしてね(/*^^*)/
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越し体験談

Comments are closed.