引越し見積もりで引越し費用を安くお得に!

引越し見積もり.comについて!

引越しは新しい生活を始める第一歩。
けれど荷造りに住まい探しにと、やることが多すぎてつい面倒に感じてしまいますね。
業者選びは大変だけど、なるべく安く手軽に済ませたいのが本音。
『引越し見積もり.com』では、あなたの理想の引越しを実現するお手伝いをしています!

失敗しない業者選びのコツから、引越しを決めてからやるべきことの流れ、引越し見積もりから実際の引越しまでのスケジュール組みなど、意外と知らない引越しの詳細をご紹介します。

新しい住まいで気持ちよく新生活を送るために、当サイトを活用してスムーズな引越しをしてみませんか?
引越しに関するコラムや体験談など、読み物コンテンツもどんどんアップしていきます。
見積もりの取り方など、実際に役立つ情報も満載の『引越し見積もり.com』!

初めての引越しも、ファミリー向けの引越しも、当サイトを見ておけば安心です。
引越し費用や段取りで失敗しないためにも、『引越し見積もり.com』を参考に、しっかり準備していきましょう。


引越し見積もりサイトを一括で利用するときのポイント!

引越し見積もりサイトを一括で利用するときのポイント!

引越し見積もり一括サイトでは、簡単な情報入力ですぐに引越し見積もりを依頼できます。
大手引越し会社から地域密着の中小企業まで、クリック一つで引越し見積もり依頼と比較ができるので便利ですね。
しかし、時には思わぬデメリットを受ける可能性もあります。

引越し見積もり一括サイトを利用するときは、時間や個人情報に注意!

インターネットで引越し見積もりを依頼できるのは非常に便利な反面、引越し業者からのレスポンスについてあまり考えていない人も多いのでは?
実は、引越し業者にとってみれば引越し見積もり依頼が届いたときから、契約をめぐる競争が始まっているのです。

特に引越し見積もり一括サイトを利用して見積もりを依頼した場合、利用者は複数の業者に見積もりを依頼するの場合がほとんどです。
引越し業者もそれをわかっているので、競争相手よりいかに早く訪問見積もりに行き、契約を取るかが勝負なのです。
多くの場合、インターネットから依頼が行われると、すぐに業者からの電話攻勢が始まります。

引越し見積りを利用する際、気をつけたいポイント!

実は、たくさんある引越し業者の中には時間帯を問わずとにかく電話をしてくる業者もいます。
例えば、深夜や早朝でも構わず電話をかけてくるとか、通じるまでひっきりなしにかけてくる、なんてところもあります。
仕事中や睡眠時間を引越し見積り業者からの電話で邪魔される、なんて可能性もあるのです。

また、登録した電話番号が自宅の番号だった場合、一日中電話がなりっぱなしという事態になる可能性も。
訪問見積もりを依頼する相手が決まったら、その他の業者にはきっぱりと断りを入れるか、電話が収まるまで待つかのどちらかです。

引越し見積り一括サイトを利用することで、業者と交渉しやすくなる

既述の通り、引越し業者は引越し見積り一括サイト利用者の状況を把握しています。
常に競争相手が複数いることがわかっているので、訪問見積もりに来ると他者を意識した金額を提示してくるのです。

引越し見積りを利用する際、第2のポイント!

できれば、本命の業者は訪問見積もりを取る2件目以降に来てもらいましょう。
最初の業者は、依頼する側にとっても比較材料が少なく、交渉しにくくなります。
提示された金額が相場なのか安いのかも、わかりにくいのです。

しかし、2社目以降はそれより前の金額や内容と比較できるので交渉しやすくなります。
特に本命の業者には、「引越し見積りしたら、○○社はもっと安かったんです」などと値下げ交渉してみましょう。

契約する意思があること、場合によっては即決もできるよ、という姿勢を見せることで値下げの成功率がアップするのです。


引越しの流れ!

1:転居先を探す

まずは引越し先を探さなくてはいけません。
希望の間取りや家賃、周辺環境など、自分の理想や希望をしっかり固めておくことが大切です。

2:新居の契約・現住居の解約をする

新居の入居日や、現住居を退出する日など、細かな取り決めを交わす必要があります。
特に賃貸の場合は、それまで住んでいた部屋をいきなり退去するわけにはいきません。
あらかじめ余裕を持って貸主に申し出る必要があるので注意しましょう。

3:引越しの準備

いよいよ引越しとなったら、引越しの見積もりを取ったり業者を選定する段階です。
不要な物は捨てるなど、身辺の整理もしておきましょう。

4:引越し当日

住んでいた部屋の後片付けや引渡し、新居の掃除や近所への挨拶など、当日もやることがたくさんあります。
事前にやることをリストアップしておくと安心です。

大まかには以上のような流れになります。次は、引越しを決めたらしておくべきことについて、詳しく見ていきましょう。


引越しを決めたら最初にする3つのこと

・スケジュールを立てる

引越しを決めたら、まずは長期的なスケジュールを組みましょう。
不動産屋に行く日、いつまでに契約するか、引越しはいつにするかなど、無理のない範囲で予定を組んでみると良いですよ。

・各種手続きの確認

電気・ガス・水道はもちろん、郵便物や電話回線、子供がいる場合は学校への届出など、各方面への手続きが必要です。
クレジットカードや保険なども転居届けを出す必要があるので、忘れずにチェックしておきましょう。

・旧居が賃貸の場合は、解約手続きと大家さんへの挨拶

賃貸借契約を結んでいる場合、解約の申し出が可能な期間が決まっています。
しっかり確認しておかないと余計に家賃を払わなくてはならないこともあるので、注意が必要です。

以上の3つを済ませたら、いよいよ引越しです。気持ちよく引越しを済ませるためにも、上記の3項目は必ず早めに済ませておくことをおすすめします。


引越しコラム 最新情報

04

引越し荷物はこうして分けよう!後々役立つ梱包の裏ワザ

生活用品をダンボールに詰めていくと、だんだん頭もいっぱいになってしまいますね。 特に、ファミリー世帯の引越しは荷物も多く、すぐ必要な物が紛れてしまってパニックということも。 そんな
24

リノベーションした部屋は修理費用がかからないのかどうか

近年、セルフリノベーションがとてもメジャーな存在になりました。 専門家に頼むと多額の費用がかかるリノベーションですが、自分でやればお金も節約できる上、好きなようにアレンジできるのが
23

便利屋と引越し会社は引越しプランによって使い分けよう!

依頼があればなんでもやってくれるという便利屋。 近年は引越しサービスを提供している便利屋も多くなっています。 驚きの低料金で引越しを引き受けることもある便利屋ですが、その作業内容に

引越し体験談 最新情報

taiken1

知り合いが働いていたクロネコヤマトで引越しをしました。

引越し業者を選んだ理由 職場にその業者で働いている知り合いがおり、職場の人に頼まれたため、お願いしました。 知り合いに頼むことで、安価な料金で見積もりを出してもらえそうだったことと
taiken2

実際に見積もりにきた方の対応が誠実だったので選びました。

引越し業者を選んだ理由 複数の業者様にインターネット上で見積もりを依頼してその中でもかなり安いほうの値段を提示していただきました。 その後、実際に見積もりに来ていただいてこれ以上下
taiken2

電話の段階で一番安い条件を提示していただいたハート引越しセンターにしました。

引越し業者を選んだ理由 ネットでいくつかの業者に見積もりをお願いしました。 遠距離の引越しなので、お金がかかるのは承知していましたが、できるだけ安く済ませたかったので、電話の段階で